残債が残っていても買い替えできますか?『マンションから戸建への住み替え』のご相談が増えています

皆様こんにちは!
今日の広島は薄着でも過ごせる良いお天気です♪

 

さて、今日のお題は・・・。

『マンションから戸建への買い替えが増えている』

というお話です。

 

少し前までは、『団地から利便性の良いマンションへの住み替えをしたい』

という方々が多かったのですが、このコロナ禍で世の中は随分と変わりました。

 

在宅での仕事をする方が増え、「家で過ごす時間」が今までよりもかなり増えています。

また、『おうち時間の過ごし方の工夫』を考え、DIYでプチリノベーションをしたり、様々な調理器具が販売され、自宅でも焼き鳥を楽しむことが出来たりと・・・ほんとに世の中 変わりました。

 

そんな暮らし方の変化に対応するために、『住まいの見直し』をする方が増えています。
特に多いのが、新婚当初、または独身時代に購入したマンションを売却して戸建へ住み替えたいというご相談です。

要するに「部屋数が足りない」「もっとゆとりのある広さがほしい」ということですね。

 

また、賃貸に住んでいらっしゃる方も「在宅で仕事をし始めて、今の住まいではON・OFFの切り替えが出来ないのでもう一部屋欲しいけれど、家賃が高くなるので、購入を検討したい」というご相談、ご購入が増えています。

今まであまり意識していなかった「住空間」というものに対しての考え方・感じ方が変わってきているようです。

 

『残債が残っていても買い替えは出来ますか?』

どうぞ弊社にご相談下さい。

ご自宅のご売却、そしてご新居探し、どちらもお任せ下さい。

まずは、フリーダイヤルからお気軽にお電話下さいませ♪

 

有限会社アービス

志水 伸子

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!

1192
1166

会員登録はこちら

自社分譲事業 施工例
ページ上部へ戻る