ウッドショックΣ(゚Д゚)

こんにちは!

 

 

今回は『家』にはかかせない【木】の値上がりウッドショックについてのお話です。

既にご存知の方も多くいらっしゃると思いますが、改めて読んでいただけると幸いです。

 

現在の日本の住宅の約6割~7割の木材は

海外から輸入している物を使っているってご存知でしたか?

 

今回のウッドショックでは、

海外でも在宅時間が増えたことにより住宅市場が活性化され

【木】の需要が増えたことによる資源の不足、

伐採や加工や運搬する人材の不足、海上輸送費の上昇など

色々な条件が重なった事が原因です。

 

広島でも在宅勤務や外出自粛により家にいる時間が増え

お住まいのご購入やお買い替えをされる方が増えています。

 

今までは【戸建から利便性の良い立地にあるマンションへ】のお住み替えはありましたが

コロナ禍で、真逆の現象が起きています。

「部屋数の多い一戸建て、庭のある一戸建てへ住み替えたい」というお声が増えています。

 

また、今住んでいる賃貸のお部屋より広い賃貸へのお引越しを考えると家賃が高くなる為、

『購入も同時に検討していきたい』とお考えの方からのご相談も増えています。

 

問題はここからなのですが、

木材などの建材が高騰するとその部分の費用が今後は物件価格にも影響されそうです

今後の住宅は数十万円~200万円ほど価格上昇の可能性があります。

 

注文住宅業界では既に木材の仕入れが難しく6月の受注を制限しているところもあります。

 

新築の一戸建てのご購入をご検討されている方はお早めに物件を探される事をオススメします!

また、新築市場の価格が上がることにより中古市場の価格も連動して上がる為、

『少し前ならこの価格で買えたのに…』ということになりませんように!

 

 

ウッドショックとは全く関係ないですが、この前初めてのクロス選びをしました。

自社の建売り住宅のクロスを『白以外で!』とのことで選んだのですが、

これがまたむずかしい!!!

何回か却下され、ようやくOKを貰えましたがとても不安です(;・∀・)

お客様をご案内した際に、家は良いけど【クロス】がなぁ…なんていわれた日には一週間ほど休暇を…

というのは冗談ですが、どんな家になるのか楽しみです!

ではまた次回も見てください♪

 

志水 翔太

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!

1261
1178

会員登録はこちら

自社分譲事業 施工例
ページ上部へ戻る