物価上昇中の今、見直すのは住宅費!

皆様こんにちは。

最近、スーパーに行って ちょっと買物しただけでも

「え?」と思うくらいの金額になりませんか?

 

ほとんどのものが値上がりし、家計を管理していらっしゃる奥様(もしくはご主人様)は頭を悩ませていらっしゃる方も多いと思います。

節約しようにも、食べ物は必要だし、何を節約していいものやら・・・。

意外と気にされていないというか、当たり前になっている支出の中で「家賃」を毎月お支払いになられていらっしゃると思うのですが、

なぜかこの「家賃」を見直しの対象にされない方が多いように思います。

 

仮に現在、3LDK 7万円の家賃を払っていらっしゃるとします。

新築の戸建でもエリアによって2000万円前半、中古であれば郊外でも比較的築浅で程度の良い物件が2000万円台半ばから後半で売りに出ています。

 

例えば2280万円の東区馬木の新築戸建を購入された場合

毎月の住宅ローンのお支払いは61998円です。(変動金利 0.775% 35年 で試算)

なんと、マイホームを買って、月8000円の節約ができ、しかも住宅ローン控除で所得税が返ってくるという、とっても嬉しい変化が起きることに

お気付きの方は、「今の家賃よりも安い支払いで購入できる物件」を買っていらっしゃいます。

 

「家賃は住んでいる以上支払わなくてはいけないから削れない」のではなく、

家賃よりも安い物件探しをして、この不景気で物価が上昇している今こそ、『住居費を節約する』

という方法もご検討されてみられてはいかがでしょうか。

 

もちろん、お勤め先へのご通勤の時間など、さまざまなことも踏まえて、ご条件がクリアできる物件をお探し致します。

また、在宅ワークになったから、別に中心部に住まなくても良くなった という方は、この機会に郊外へマイホームを持たれて、

住居費を節約するということを考えられてもいいと思います♪

 

物件探しはネットでももちろん可能ですが、周辺の環境や間取り、陽当り、騒音など

現地に行ってみないと分からないことだらけなのが不動産です。

 

スマホやパソコンをにらめっこしているだけでなく、

週末は「宝物探し」感覚で、物件の見学をされてみられてはいかがでしょう♪

 

お住まい探しのパートナーとして、おひとりおひとりに合ったお住まいを

お客様と一緒に探して参ります。

 

「見に行ったら買わされそうで・・・」

 

そんなことはありません。

一緒に「宝物探し」を楽しみながらするのが、私達です♪

 

どうぞお気軽にお電話下さい。

「まだ見たい物件はないけれど、相談だけでもいいですか?」

というお問合せもございます。

 

事前に日時をお知らせ頂ければ、お電話でのご相談対応も可能ですので、

フリーダイヤルよりご予約下さい♪

 

フリーダイヤル:0120-86-4433

 

スタッフ一同、お待ちしております\(^o^)/

 

 

 

 

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメントは利用できません。

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!

1243
1253

会員登録はこちら

自社分譲事業 施工例
ページ上部へ戻る