この仕事が大好きな理由

連投失礼致します。

3月末にお引渡しをさせて頂いた〇〇様とのエピソードをひとつ。。。

 

〇〇様は、県外から広島への転勤の辞令が出てすぐに、お住まい探しを始められました。

ご希望のエリアで弊社が売主様よりご依頼を頂いていた「売建」で販売する土地があり、

現地にご案内させて頂き、翌日にはお申込みの意思表示をして頂いた記憶があります。

 

建物が完成するまでの間、広島に完成途中のご新居を見に来られることも難しくご不安だったと思います。

奥様とLINEでのやり取りをさせて頂きながら、ひとつひとつお引渡しまでのお手続きなどを進めて頂きました。

 

決済当日、銀行で鍵のお渡しをさせて頂き、お見送りをしに駐車場に出たところ、

「これ、娘が書いたんです。これまで有難うございました。」

と、奥様が可愛い紙袋を渡してくださいました。

その紙袋の中身がこの写真のカップです。

 

20年以上この仕事を続けて来られた理由は、ただひとつ。

鍵のお渡しの時に「ありがとう」

と、笑顔で言って頂けること。

 

お客様の笑顔で疲れなんて吹っ飛びます。

お手紙を頂いたり、このような心のこもったプレゼントを頂くと毎回涙がこぼれてしまいます。

 

まだまだこれからもたくさんの方々のお住まい探しのお手伝いをさせて頂きたいと思っております。

60歳になっても、70歳になっても

「ありがとう」の笑顔を拝見させて頂ければ、ずーっと元気でいられると思うんです。

 

皆様へ

私の方こそ いつもほんとうに

有難うございます。

 

 

有限会社アービス

志水 伸子

関連記事

コメントは利用できません。

無料会員登録で未公開物件情報をどこよりも早くゲット!

1190
940

会員登録はこちら

自社分譲事業 施工例
ページ上部へ戻る